travellerkunの日常

日常の過ごし方や旅先での出来事について書いています。

中国の通信事情

・中国の通信事情

 中国旅行も迫ってきました。

 洗面道具や着替えなど一切準備していませんが、中国旅行に関して、日本にいる間にあらかじめ準備しておいたほうが良いことが一つだけあります。

 

中国で使うSIMカード

 

です。

 日本の携帯電話会社の国際ローミングを使うという方もいるでしょうが、ある程度旅慣れた方は現地でSIMカードを購入して、SIMフリースマートフォンで利用するという使い方が多いと思います。安いですからね。

 詳しい事情はどこか別で調べていただくとして、現地のSIMカードではどんなサイトでも閲覧できるという状況ではなく、日本ではおなじみのLINEやGoogleも使うことができません。

 

「中国は英語が使えない言っても、google翻訳使えば大丈夫でしょ」

 

これができないということです。

 

・日本のSIM (docomo,au,softbankなど)の国際ローミングサービスを使う。

・事前に香港のSIMカードを購入し、そのカードの国際ローミングという形をとる。

 

これらの方法でそれを回避できます。

今回用意したのはこちらです。

f:id:travellerkun:20170629095935j:plain

 

 

かわいいパッケージですね笑

 Yahooショッピングなどで2,000円程度で手に入ります。

 このSIMカードはあらかじめうっすらカットされており、nanoSIM,MicroSIMだの複数のサイズに対応できます。

 1週間有効、2GBまで通信可能で、確か2GBに到達すると遅くなるのではなく通信できなくなったはず。

iPhoneならば設定も簡単で、カードを挿入してモバイルデータ通信、国際ローミングの設定をオンにするだけです。

 Androidの設定は、

 

「名前」unicom

「APN」3gnet

「ユーザー名」空欄

「パスワード」空欄

「認証方式」CHAP

 

だそうです。

ちなみにこのカード、China UnicomというところのSIMカードのようです。

持って行くのを忘れないようにしないと。